秋田市広面 介護施設様~壁の亀裂補修~

投稿日:

作業内容

・クラック(壁の亀裂)が発生した壁の補修
・汚れた壁紙の張り替え

①壁のクラック

②破損部分を全て取り除きます

③クラック専用パテで処理(一回目)

④専用パテで処理(三回目)

⑤クラック施工後

施工後

施工後

施工後

介護施設様より、室内の壁のクラック(亀裂)の補修のご相談でした。

壁のクラックは一度発生すると元には戻りません。
今回は室内の壁のクラックの補修方法をご説明いたします。

①クラック発生箇所の壁紙を剥がします。

②下地の石膏ボードが破損していますので、破損個所はすべて取り除きます。

③クラック専用パテを破損個所に押し込むように埋めていきます。

④破損個所が平らになるまでパテ処理を行います。

⑤パテが乾いたら新しい壁紙を貼り、仕上げます。

以上がクラックの補修工程です。

ご自分でDIYなどで行う場合の参考にしていただければと思います。

もし壁のクラックなどでお困りの際は、ぜひ当店にご連絡下さい。

-施工事例のご紹介, 更新情報
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 秋田でクロス壁紙の張替えなら いい壁ドットコム お部屋快適リフォーム , 2021 All Rights Reserved.