秋田市八橋 K様邸~アパートの壁に開いた穴の部分補修~

投稿日:

壁に穴が開いてしまった 部屋の壁の部分補修

 作業内容 

  • 壁に開けてしまった穴の石膏ボードの補修
  • 壁紙の部分補修
  • RC造(鉄筋コンクリート)の公営住宅で、退去前に穴だけ塞いで欲しいということでしたので、壁の穴を塞ぎ壁紙の部分補修を行いました。

    壁の内部にカビが発生!カビで弱くなった石膏ボードを全て剥がしました。

    穴を石膏ボードで塞ぎ、次にパテ処理を行います。

    下地処理(パテ処理)を行い  下地を乾燥中です。

    新しい壁紙を張り完成です♪

今回はRC造(鉄筋コンクリート)の公営住宅で、RC造によくある壁の内部の湿気によるカビが原因で、石膏ボードが湿気を吸い弱くなり穴が開いてしまったようです。
通常、一般住宅であれば湿気の原因を特定して、壁の内部に雨漏りや漏水が無いことを確認してからの補修作業になりますが
今回は公営住宅ということで、退去前までに穴をふさぎたいというご相談でしたので、石膏ボードで穴をふさぎ壁紙は部分補修で納めました。
また何かありましたら、ぜひ当店にご相談ください。
この度は誠にありがとうございました。
~退去前検査について~
退去前検査の基準については、公営住宅や不動産屋さんが管理する賃貸アパート・マンションによって退去時の修繕の基準が違います。
ある程度キレイであれば全く直さなくても良い場合もありますし、壁の一面が汚れていただけで部屋全面壁紙張り替えのケースになる場合もあります。
公営住宅であれば汚れた個所の部分補修だけで良い場合もあります。
引っ越し後の思いがけない請求に驚かれる場合もあるようですので、退去が決まった場合はぜひ当店にご相談ください。

-施工事例のご紹介, 更新情報
-, , , , , , , ,

Copyright© 秋田でクロス壁紙の張替えなら いい壁ドットコム お部屋快適リフォーム , 2018 All Rights Reserved.